不動産の投資方法も いろいろなのよ

おじさんの生きがいです。押してあげて~ ⇒


人気ブログランキング

今日も余談から、、、

いきなりなんていうタイトルから入るのかとお叱りをうけるかもしれませんが、このタイトルは、原作 山崎ナオコーラ(文芸賞受賞) で ”永作博美、松山ケンイチ” 主演で制作された、れっきとした映画です。タイトルが奇抜だったが故に、そこそこのスマッシュヒットになりました。 タイトルだけが今日書きたかった中身とマッチしたので、このタイトルをとりあげさせて頂きました。

さて、

そこそこに成長した不動産投資家は、自分のやり方が正しいと自負があります。人によっては、自分が正しい、自分のやり方以外は、正しくはないのだと勘違いする大御所もいらっしゃるのです。毎月1000万円の手残りを目指すRCマンションを好む投資家は、地道に安い築古戸建を購入してセルフリフォームにて1軒につき5-7万円の家賃を積みあげていく手法を非効率的だと笑ったりしているのも目にします。しかし借人金、返済比率をみるとあきらかに前者の方がリスクが高かったりします。

私は、銀行にエビデンスをふかしたり、ごまかしたりするやり方などの違法性が高いものでない限り、どの手法でも正しい投資法なのだと思います。

自分が到達したい金額を達成する方法として、何を主軸の投資商品にするのが一番適切なのか? 自分の性格と照らし合わせて、自分と対話すると、自分にとって正しい投資手法が定まってくるのだと思います。

 

おじさんの最後の生きがいは、、、皆さんからの応援です 押してあげて~


人気ブログランキング